2009年11月17日火曜日

就活の為にうちの制作物についてのリストとか作っていた。

というわけで一人で推敲が苦手な私は、GoogleTalkや某チャットで色々と推敲とか聞いてみるとか観て貰うとかしながら推敲していたのであった……という訳で今作の完成品。

  • 正男コンストラクションデータシステム

    福田直人氏作のJavaApplet製ゲームである正男コンストラクションのHTMLのデータを今回独自に定義したXML形式にすることで様々な変換利用をするべく作成したシステムです。

    このシステムでは、特定フォルダにある正男コンストラクションのXMLデータをチェックし、それらのデータを基に一覧として表示します。また、各ゲームをXSLTによってプレイページとステージページ、ソース表示の三通りの表示を行う様に出来る様にしました。XMLにすることにより、XSLTさえ用意すれば更に様々な形式に変更することが出来る様になりました。

  • JavaScriptのdocument.writeを用いないiddyブログパーツ

    多くのブログパーツはJavaScriptによってパーツを埋め込むのが主流です。今作品ではiddy公式で提供されている標準ブログパーツの代わりに、iddyAPIを用いてデータを取得、URLを元にブログパーツとして利用できる形式でスクリプトを出力することにしました。表示スタイルを指定できるclass群はiddyブログパーツと互換性を持たせたため、本家と同様の表示制御をおこなうことが可能です。また、パーツのid名を変えられる実装を追加し、好みの呼び出し名前を使用できるようにしました。さらにdocument.writeを使用しない実装を採ったことで、描画タイミングを後ろにずらす事が可能となり、読み込み時の負荷軽減を実現しました。

  • リンクシステム

    XMLとXSLT技術を用い、リンク集を自由に編集、反映し表示させることのできるシステムです。 あらかじめIDとパスワードを登録しておき、登録したアカウントでログインすると、編集が可能となります。絞り込み機能はJavaScriptで実装されていますが、利用者がJavaScript機能をoffにしていても、リンク集としての機能が失われることがないよう配慮しました。

  • RSS表示スクリプト

    外部でJSON化したRSSやATOM等のフィードを基にしてJavaScriptでWebページに埋め込むJavaScriptです。json出力サービスに対応させられる様に必要な部分を分離して様々な所に対応させられる仕様にしました。

  • GoogleAnalytics設置省力化用スクリプト

    GoogleAnalyticsでログ収集する際に必要なコードを外部ファイルに追い出すための省力化スクリプトです。標準では使用したいWebページ全てに指定されたコードを貼り付けてまわる必要がありましたが、この作品はページ先頭で呼び出すだけで実行でき、ログ収集を実現します。

メモ代わりにこうやってUPするつもりではあるけれど、こういうのがあると自分がこれまで何をしたのかが判って良い感じだと思う。

2009/11/18
文調をですます調に変更。リンクがいくつか無効な物であったので更新。