2009年12月4日金曜日

Google日本語入力betaとかGoogleIMEの話。

というわけで出ましたね。Google日本語入力beta(以下:GoogleIMEとする)。

Googleのブログの本家では思いどおりの日本語入力 - Google 日本語入力って記事になっているので其処見れば良いと思います。

………で……使ってみての感想としては………予測変換機能が便利。とかMS-IMEよりも語彙が多いというか変換効率が良いというかそんなところでしょうか………。此処でATOK以上とか言った奴が居たら、それは語彙が多い事が正確であることとは違うから注意な。語彙は多いけれど、それは検索結果とかそういうところを基にした辞書でしか無いから、“正しい言葉”である訳ではない。ATOKではありえない“的を射る”ではなくて“的を得た”みたいなのが先に来るくらいだから多分そうなのだと思う。

あと、一部の語彙に関しては足りない。例えば“お茶を淹れる”が変換出来ないとか。(とりあえず、読み:いれる,単語:淹れる,品詞:動詞ラ行五段 で登録したけれど。

で、個人的に最も画期的だと思ったのは、入力するモードが“MS-IME”,“ATOK”,“ことえり”,“カスタム”から選べるということでしょうか……。ATOKを使っている身としてはそういう系統の方が使いやすいのでMS-IMEではなくて、ATOKが入っているという環境がベストなのですが、これで入力が楽になるといったところです。誰でも好きな入力方法が使えるというのは喜ばしい限りです…………。

以上。1LDKを聞きながら………。

追伸:どうも32bitだけでしか使えない模様……今後が期待される限り………。早く開発されないかな~Linux版……………。